【スクール生募集】世界基準の基礎技術をU12年代で身につけるサッカー教室

王国ブラジルでプロとして長年経験を積んだコーチが直接指導します!!

コロナウイルスが解除されたとは言いましても、まだ、予断を許さない状況は続いております。サッカーがやりたくてたまらないサッカー少年も、所属チームで思いっきり、練習や試合が出来ないのは本当に辛抱だと思います。

FCCOJBサッカースクールでも、自宅待機で仲間とサッカーをするのを我慢しているメンバーも多くおります。その中でも「全く運動をする場がない」と、運動不足から来るストレスなどを心配される親御さんもいらっしゃいます。そのご希望に少しずつお応えしなくてはならないと思い、

【人ごみのないスペースでの練習、挨拶も握手などスキンシップを避ける、ミーティング時のソーシャルディスタンスを保つ、少人数制など】

などを最低限心掛けながら活動することにしました。

ブラジル式 養成環境

【低学年が高学年から学び高学年は中学生から学ぶ型破りな指導スタイルです!!】

【新田中学校体育館/月曜日19時~21時まで】エスペシャルクラス

※申し訳ございませんが、体育館につきましては6月一杯は使用できないことになっております。(5/28日現在)

但し、屋外の練習日にJrユース(中学生のクラス)の練習にご参加できます。

※Jr.ユースのチーム練習再開は現在、調整しております。

対象学年/4年生~6年生(3年生は特例措置あります)

【新横浜公園/木曜日、金曜日16時30分~18時まで】通常スクール

対象学年/1年生~6年生まで

(指導内容)

学年が上がるにつれて要求されることについていけるように、まずは基礎技術の徹底をします。また、ステップや走るフォームなど、サッカー選手らしい動きを身に着けて行きます。

年上に遠慮なくドリブルで挑戦、年上からボールを奪う。失敗しても怖がらず何度も何度も挑戦する気持ちを養う。年上は年下にボールを触らせない。力やスピードではなく、賢くサッカーをする。

具体例/ボールをしっかり止める。しっかり出す。蹴る。周囲を視る。運ぶ。

動きながら正確にコントロールする。身体を巧く使う。

(特徴)

〇王国ブラジルでプロとして活躍したコーチが本物をお伝えします。

〇楽しさあり、厳しさあり、初心者には優しさありのメリハリある指導

〇年下が年上に挑める環境。

〇プロ選手が育つ指導

COJBアカデミー育ちのプロ選手達(ブラジル、ポルトガル、モンテネグロ、Jリーグ)

お問い合わせ/info@mundo-do-cojb.com

※HP「少年サッカースクール」→「見学」をクリックして頂きますと練習体験のフォーマットが出て参りますので、そこからお申込下さい。宜しくお願い致します。

今後、コロナがいつ終息するは判りませんが、様子を見ながらでも、ご興味がある方はお問い合わせ下さい!!

関連記事

  1. 【育成日記】早く気づくことだ!!

  2. 【スクール情報】体育館スクール生について(3月11日更新)

  3. 【育成日記】目指すなら地に足をつけて目指せ!!(3期生プロ吉…

  4. 【育成日記】とにかく元気がない!!

  5. 【育成日記】なぜ試合になると焦ってプレーしてしまうのか?

  6. 【お知らせ】GK専門練習生募集しております!!チームで2番手…