【Jr.ユース】不思議なクラブFC COJBは練習会セレクション追加募集しています!!

FC COJBでは、2020年度の新規メンバーを4~5名ほど募集しております。

『部活を考えていたけれど、クラブチームに興味が出た』

『もっと上のレベルでやりたいので、クラブチームで磨きたい』

『試合経験を沢山積みたい』など、理由は問いません。

高校即戦力、プロ(海外、Jリーグ)も複数名輩出しているクラブ、FCCOJBの練習に一度体験にご参加してみて下さい。

【指定練習日】2月の予定日

2/20日(木)、25日(火) 日吉台中学校

時間/18:30~21:00まで

サッカーのできる服装、スパイク

お問い合わせ/info@mundo-do-cojb.com

プロの世界で奮起するOB達

吉野裕太郎 Jr.ユース3期生

COJBスクールからそのままJrユースに上がり、中学卒業後にCOJBからブラジルで5年間下積み、プロデビューし、経験を積み、2020年シーズンにJ3のYSCCと契約。無名で、派手な経歴もない努力の選手。同じタイプの育成選手達の指針になり得る選手。Jリーグでの活躍により、若い選手達に勇気を与えられる存在になって貰いたい。

和崎 友作 Jr.ユース1期生

FC COJBスクールからそのままJr.ユースに上がり、湘南ベルマーレユースにスカウトされ入団。その後、ブラジル、マルタ、ラトビア、ドイツ、ポルトガルと渡る。ポルトガルリーグ3部では10試合に出場し、1ゴール。シーズン途中からの参戦で、外国籍選手が激しい競争を繰り広げている同リーグでスタメンを勝ち取るのは至難である。

鈴木 圭太(写真右)Jr.ユース4期生

全国大会にも出場経験のある大阪の桃山学院卒業後、モンテネグロに渡り、プロデビュー。1部昇格の原動力となり、2019~2020シーズンも同国の1部リーグで活躍している。

ほんの一部のOBしかご紹介しておりませんが、無名の、小さなクラブがプロだけでなく、高校、大学の一線で活躍する選手を輩出していることは事実であります。ハード面でも特に素晴らしい環境で練習している訳でもなく、チーム成績もコンスタントに際立ったものなどありません。しかし、輩出しております。「たまたま良いメンバーがいたのでは?」と思われがちですが、うちには、最初からそのようなメンバーは入団しません。

この不思議なクラブで力をつけませんか?

お問い合わせ/info@mundo-do-cojb.com

関連記事

  1. 【OB情報】Jr.ユース1期生和崎友作 ポルトガルで再契約合…

  2. 【育成日記】Jr.ユース新規セレクション練習会選手募集中!!…

  3. 【育成日記】育成の本質って?

  4. 【ブラジル1日目】眠気がヤバい

  5. 【育成日記/体育館編】いよいよ新顔登場!!小学生は挑む力を!…

  6. 【育成日記】Jr.ユース3期生吉野裕太郎が来期J3のYSCC…