【大会開催】COJB COPA SONHOS U12 参加チーム募集

C O J B COPA SONHOS(COJB・コッパ・ソーニョス)

U12 フットサル大会開催します!!

対象:U12 

ルール:フットサルローカルルール(当日説明いたします)

参加費:税込6,000円   募集チーム数:5-12チーム

試合数:6試合保障(1本10分・参加チーム数によって変更あり)   

場所:アオバスカイフィールド(北新横浜駅徒歩3分)

12月11日(土) 9:00-13:00(参加チーム数によって変更あり)

申込期限:11月20日(土)

先着順に決定しますので、参加チームの定員を超えた時点で締め切らせて頂きますので、予めご了承願います。

詳細はinfo@mundo-do-cojb.comまで。

【プロの夢を諦めない子供達へ!】

PRO FOOTBAL  PLAYERを夢見る子供達に向けて、COJB(シーオージェイービー)が手がけるフットサル大会。実際に何名ものプロ選手を輩出したCOJB。夢を諦めない子供達に真剣に向き合うジュニアユースクラブチームです。

セレクションなし。上手い下手関係ない。「君のプレーを1度、2度見たくらいで、将来性を決められる指導者がどこにいる?」という信念を持ち、基礎技術の徹底、気持ちの部分の意識改革し、プロになりたいという強い気持ちを持っていれば必ず夢は叶う。

そのような人達を多く見て来ました。「えっ!あの子がプロになれたの?」と。ボールを蹴る資質も大切ですが、自分を信じ続ける事の大切さの方がどれぐらい難しいか?これもある意味、才能ではないでしょうか?COJBは、この才能を開花させる取り組みを25年間貫いています。

 今大会は『夢を諦める必要は無いんだよ』『現実に、誰からも眼をつけられてなかった選手を1から育てた成果、プロデビューしているケースを何度も見て来てるから』と、COJBが全てのサッカー少年に伝える大会です。実際にCOJBからブラジル、日本でプロ選手になったY.S.C.C横浜 吉野選手、また、今大会にはシーズン中で顔は出せませんが、松本山雅FCの宮部選手が2021シーズン、プロとして新たに誕生したため、日本サッカー協会を通じ、同選手の契約クラブから、良い選手を育成したクラブに対して、

「育成補償金」が発生しましたため、この補償金の一部を、今大会の資金に当てさせて頂く事にしました。夢を諦めない子供達が沢山増えてくれるという願いをこめて。

 サッカー王国BRASILと強い絆があるCOJBでは毎年、夢見るサッカー少年・少女をBRASILへ送り込んでいます。

BRASILの大小様々からなるクラブチームへ練習生として、認められればそのままプロ契約という夢も叶う。そんな橋渡しもしています。

また、不要になったサッカーアイテムをBRASILの恵まれない少年・少女たちにCOJBが渡しに行きます。是非当日お持ちください。(使用可能なアイテムのみ、インナー・ソックスは対象外)この活動は、20年間続けており、現地で大変喜ばれております。

恵まれない子供達が集まるサッカークラブへ
ジュニアユースブラジル遠征にて、皆さんからご協力頂いた物品を寄与

是非、ご協力下さい。

関連記事

  1. 【育成日記】U12,U15年代の一貫性の指導を心掛けたい

  2. 【遠征日記5,6日目】

  3. 【育成日記】今を全力でやること

  4. 【スクール情報】体育館スクール生について(3月11日更新)

  5. 【育成日記】体育館練習での小学生に

  6. 【Jr.ユース練習会】2020年度に向けて選手を募集します!…