【育成日記】新年一発目は神社階段フィジコから

腕振って、腿あげて!!

新年明けましておめでとうございます
本年も宜しくお願い致します!

お参り→地域清掃→フィジコ

恒例となっている年始めの活動。

これから先、コロナも以前より拡大し、どうなるか判らない状態になり、こうしてメンバーが集まり、コミュニケーションが取れる時間は有り難く、しかも、新年から厳しいフィジコで、目が覚めることは、メンバーは大変幸せ者だよ(笑)

神社の階段は駅の階段の倍の高さがある。
しっかり、腿を上げないとスネにぶつかる。
だから、自ずと腿を上げるようになる。
家のメンバーは身体が細く、小さい分、今年は強い気持ちとパワーが欲しい。

これは、正直、キツイ。特に、オフ中、のんびりし過ぎたメンバーには地獄だ。流石に終わった後は、マッタリしていたね。

普通の練習ばかりしていても、個としても立ち向かえない。

地域のゴミ拾いからも、早々にメンバーの中身が確認出来ることもあった。

開始前に「普通ゴミに捨てられる範囲で…」とコーチから伝えられたにも関わらず、森林に不法投棄されているゴミまで持って来て、誰が持って帰るの?って感じで…(苦笑)

状況判断。

ゴミなら拾いたいスピリットは伝わるけどね。

サッカー以外からも沢山、色々学び、大人になって貰いたい。

色々な角度から勉強
気持ちは伝わるけど、アマゾンよりもまずは…

関連記事

  1. 【育成日記】U15リーグ2試合でU13選手が3得点と大暴れ!…

  2. 【育成日記】自分に潜在能力があることを自らが感じて行くこと

  3. 【育成日記/体育館編】いよいよ新顔登場!!小学生は挑む力を!…

  4. 【育成日記】細かい意識から入る

  5. 【夏期ブラジルサッカー遠征&フットサル研修のご案内】…

  6. 【育成日記】Jr.ユース年代の育成とは?中学生年代で何を学び…